看護師転職サイト18社を徹底比較 ▶︎ランキングはこちら

【辛口】看護師転職サイトおすすめ比較ランキング|354件の口コミや選び方も解説【2023年12月最新版】

当ページのリンクには広告が含まれています。
看護師転職サイトランキングアイキャッチ

ランキングの説明を3分弱の動画で要約

18社の看護師転職サイトから、354件のアンケートで集めた人気の転職サイトのTOP5をさらに分析・比較して評価をしました。

ランキングの評価項目は、『公開求人数/利用者の満足度/特徴』です。
できる限り、客観的に評価させていただいています。

本記事の評価の結果、一番おすすめの看護師転職サイトは下記になります。

● 累計利用者数40万人以上
レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

看護師転職サイトは数十社を超える数があり、全てを自分で利用して経験する事は不可能です。
私一人の体験談的な口コミ・評価ではあまり参考にならないと思い、大量にアンケートを集めました。
集めたアンケートを元にランキングの評価をさせていただきました。
実際の口コミによる評判も載せていますので、自分にあった転職サイトをみつけてください。

スクロールできます

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

ナース人材バンク
看護roo!ロゴ
看護roo!

マイナビ看護師

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)
特徴累計利用者数40万人以上年間利用者数10万人以上約190ページの転職サポートブックがもらえる直接相談で高い満足度面接フォローが手厚い
公開求人数149,266211,22581,20659,24162,130
非公開求人ありありありありあり
おすすめ度1位
(4.3)
2位
(4.0)
3位
(3.3)
3位
(3.3)
5位
(2.0)
連絡方法LINE・メール・電話LINE・メール・電話LINE・メール・電話LINE・メール・電話LINE・メール・電話
対応エリア全国全国全国全国全国
利用料金無料無料無料無料無料
口コミ・評判口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
人気の看護師転職サイトTOP5の比較(2023年12月3日現在)
目次(タップで読める)

なぜ『看護師へい』が転職サイトの比較をするのか

本記事は、本物の看護師である看護師へい(小林洋平)が、おすすめの看護師転職サイトを比較・ランキング形式でご紹介しています。

私は、YouTubeを中心に情報発信活動をしており、主に看護師の学習について情報を発信しています。チャンネル登録者数は5万人以上と応援してくださる方も多く、情報をまとめたり正しく伝える力は高い方だと思います。

転職経験に関しては、看護師経験4ヶ月で転職先を探したり、5年目に『中小病院→救急病院』へ転職を経験。
妻も看護師で、『総合病院→整形外科クリニック→老健→美容クリニック』と3回転職を経験しており、転職に関する知識もかなり集めました。
詳細はプロフィールをご覧ください。

私が転職サイトを探す時に思っていた事があります。
それは、根拠が曖昧なランキング記事が多すぎるという事です。Google検索の上位が企業のサイトで埋まっていたり、本物の看護師が書いているかわからない事も多く、本当に調査しているランキングなのか怪しくて信頼性に欠けると思いました。
だったら、自分が信頼性の高い情報を集めて、わかりやすくまとめて伝えたら皆さんの役に立つと思いこの記事を作りました。

企業が運営しているわけではなく、個人のブログなので忖度せずに評価させてもらっています。

転職を考えている人やキャリアに悩んでいる人、どの転職サイトを使えばよいか悩んでいる人は参考にしていってください。

354件の『看護師の転職経験に関するアンケート』結果からわかった事

‎クラウドワークスアンケート証拠

クラウドワークス(仕事依頼サイト)で看護師の転職経験に関するアンケート・口コミを354件集めたので、結果を共通します。

アンケート調査だけで4万円使いました😅

みんなが実際に使った人気の看護師転職サイトはどこ?

利用した転職サイトはどこ?

「利用した転職サイト」を調査しました(複数回答)。
みんなが使っているような大手の転職サイトを使いたい人は参考にしてください。

1位:マイナビ看護師
2位:ナース人材バンク
3位:レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

また使いたい看護師転職サイトはどこ?

また使いたい転職サイトは?

「また使いたい転職サイト」を調査しました。
利用者の満足度を、できるだけ公平に評価するために独自でアンケート調査させていただきました。

1位:マイナビ看護師
2位:レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
3位:ナース人材バンク

354件の『看護師の転職経験に関するアンケート』口コミ結果の総評

アンケートで集めた実際の口コミは、後述するランキングにて各サイト毎に記載させていただきます。

全てのアンケート結果の口コミを見た私の感想ですが、転職サイトの評価は担当者の対応によってかなり左右されている印象を受けました。
担当者との相性が良ければかなり評価が良いですが、転職を押し付けてくるみたいな担当者に当たると大変なようです。

連絡がしつこいという意見も多かったですが、急いで転職したい人には逆にありがたいという口コミもありました。

転職サイトを情報収集の為”だけ”って割り切って活用している人もいました。

アンケートでは、転職サイトの利用自体に否定的な意見もありました。
「そもそも転職サイトを使用したほうがいいのか?」それに対する厳しい意見もいただきましたので、転職サイトの利用自体を検討したい人の為に、その厳しい意見も後述させていただきます。

転職サイトの利用に対する、忖度なしの厳しい意見を先に見たい人はこちら(看護師転職サイトを使うメリット・デメリット比較)を参考にして下さい。

看護師転職サイトの失敗しない選び方

看護師転職サイトポジションマップ

転職サイト選びを失敗しないために、最も大切な2つをお伝えします。

  • 求人の数が多い事
    転職サイトによって求人の数にかなりの差があります。
    求人数が少ないと理想の職場がみつかる可能性は確実に下がるので求人数は意識してください。
    非公開求人多数とかの記載がある転職サイトもありますが、確認ができないので初めから公開求人数が多いほうが間違いないでしょう。
  • 利用者の満足度
    利用者側にどれほど寄り添っているかは、口コミが重要だと思います。
    しかし、これは情報を集めるのが難しいと思いますので本記事を参考にしてください。私が時間とお金を使って、口コミ情報・アンケートを大量に集めています。

看護師転職サイトおすすめランキング人気TOP5を徹底比較

看護師転職サイト18社比較

看護師転職サイトランキングの評価項目は、『公開求人数/利用者の満足度/特徴』です。

18社の転職サイトから、354件のアンケートで集めた利用者数が多い人気の転職サイトTOP5をさらに分析して評価します。

『公式サイトの情報+354件の独自アンケート結果+口コミサイト・X(旧:Twitter)の口コミ』をもとに、できるだけ客観的に評価しています。

スクロールできます
総合評価公開求人数利用者の満足特徴
レバウェル看護
(1位)
(4.3)(2位)(2位)(5点)
ナース人材バンク
(2位)
(4.0)(1位)(3位)(4点)
看護roo!
(3位)
(3.3)(3位)(4位)(5点)
マイナビ看護師
(3位)
(3.3)(5位)(1位)(4点)
看護師ワーカー
(5位)
(2.0)(4位)(5位)(3点)
人気看護師転職サイトTOP5のランキング結果まとめ

看護師転職サイトおすすめランキングの評価項目と根拠

ランキングの評価項目
  • 公開求人数
  • 利用者の満足度
  • 特徴
  • 公開求人数
    公式サイトから、実際に公開している求人数を数えさせていただいています。
    非公開求人多数とか書いてある転職サイトもありますが、数値の計測が不可能なため非公開求人に関しては評価の対象に含めません。

    『1位は、2位は、3位は、4位は、5位は』の評価とさせていただきます。
  • 利用者の満足度
    クラウドワークス(仕事依頼サイト)で独自アンケートを354件集めましたので、それを使って利用者の満足度を評価しています。
    アンケートでは、「利用した転職サイト」と「また使いたい転職サイト」を調査させていただきましたが、「また使いたい転職サイト」だけで評価してしまうと「利用した転職サイト」の数が多い方が圧倒的に有利になってしまいます。
    その不公平さをなくすために、《「また使いたい転職サイト」÷「利用した転職サイト」×100(%)》で計算させていただきました。
    これによって、利用した人の満足度を0〜100%までの割合で評価させていただいております。
    ※利用者の満足度評価の計算例〈レバウェル看護の場合〉
    「また使いたい転職サイト」38(件)÷「利用した転職サイト」64(件)×100(%)=59.4(%)
    上記計算の結果、レバウェル看護の利用者満足度は59.4%となります。


    『1位は、2位は、3位は、4位は、5位は』の評価とさせていただきます。
  • 特徴
    転職サイト各社で様々なオリジナルの付加価値やアピールポイントがあります。
    どのくらい企業が転職サイトに力を入れているかを評価させていただきました。
    利用者の事をどのくらい本気で考えてくれているかは重要です!

    この特徴に関しては、私の主観的評価も含まれますが、評価した理由は明記させていただきます。

1位:レバウェル看護(旧:看護のお仕事)|求人数が多く満足度が高い

レバウェル看護PC画像

【総合評価】(4.3)
【公式サイト】https://kango-oshigoto.jp
【公開求人数】149,266(2023年12月03日現在)

『レバウェル看護(旧:看護のお仕事)』は2009年からある大手サイトで、求人数が多い事に加えて利用者満足度も高いです。
累計利用者数が40万人以上と多くの人が利用している人気の転職サイトです。
連絡の時間帯を気にしてくれたりと、利用者側の負担を気にしてくれているので、利用者満足度も高いのだと思います。
職場調査入職後アンケートで、自力では入手しにくい内部事情の情報収集も積極的に行なっているというのはありがたいです。
どの面からみても高評価だったので、ランキング1位とさせていただきました。

メリットデメリット
求人数がかなり多い
利用者満足度が高い
連絡のタイミングを気にしてくれている
職場の内部情報を入手しやすい
LINEでのやり取りができる
条件交渉・面接対策をしてくれる
担当の当たり外れがある

サイトの情報が古い時がある
レバウェル看護のメリット・デメリット比較表
ランキングの各評価項目
  • 公開求人数
    149,266(2023年12月03日現在)(2位)
  • 利用者の満足度
    59.4%(2位)
    ※「また使いたい転職サイト」38(件)÷「利用した転職サイト」64(件)×100(%)=59.4(%)
  • 特徴
    (5点)

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)の特徴

  • 【連絡方法】LINE・メール・電話
    連絡方法を選べますので、転職活動を自分のペースで進められます。
    レバウェル看護は登録時に電話の時間帯を指定できたり、利用者側の負担を考えてくれています。公式サイトで「ヒアリング後の連絡はLINEやメール、ショートメッセージなどから選べます」とアピールしているので、連絡がしつこい場合はハッキリ伝えやすいです。
  • 利用している人が多い
    累計利用者数が40万人を突破しています。
    看護師転職サイトとして昔からあり大手なので、利用者数が多いです。
    大手の転職サイトで利用者数が多いということは、情報も多く持っていたり、組織的に行なっているという安心感があります。
  • 職場の内部情報を入手しやすい
    年間4,000回以上の職場訪問を行なって、医療方針・辞めた人の理由を調査しているとのことです。
    入職後アンケートの実施をしているので、実際に働いてみてどうかといったリアルな声が届きやすいです。
    これから転職しようとしている人は職場の内部事情みたいな情報は集めやすいです。
  • 条件交渉もしてくれる
    休日・給与・保険の加入・業務負担・残業時間などの、自分では言いずらい条件交渉も行ってくれます。
  • 面接対策もしてくれる
    履歴書の添削・模擬面接・面接の日程調整なども行なってくれます。
  • 入職後も相談に乗ってくれる
    入職後も、専門のアフターフォローチームがサポートしてくれます。
  • 現職を退職しにくい場合も相談に乗ってくれる
  • 担当を変えやすい
    担当が嫌な場合は変えてくれる対応をしてくれることが、公式情報に明記されています。実際に担当を変えてもらったという口コミも多いです。

\ 累計利用者数40万人以上 /

※1分で無料登録

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)の口コミ・評判

公式サイトの口コミだけでは信頼できないという人のために、独自アンケートでの口コミ・口コミサイトやX(旧:Twitter)での口コミも紹介させていただきます。

良い口コミ悪い口コミを両方紹介しますので、転職サイト選びの参考にしてください。

【公式サイトの口コミ・評判】

スクロールできます

東京都 27歳 Aさん
子供が1歳になり、看護師として職場復帰のため「レバウェル看護」に登録しました。
子育てと仕事のワークバランスを保ちながら働ける環境を希望し、救急件数や残業が少なく2交替制の場合にはシフトによって土日休みになる病院に再就職することができました。

出典:レバウェル看護公式サイト

埼玉県 32歳 Mさん
職場の年齢層が違い苦手な人もいて、人間関係に疲れてしまったのが転職のきっかけです。
アドバイザーの方には求人を紹介してもらうだけではなく施設の雰囲気や師長の人柄など事前にいろいろと教えてもらえ、苦手な人がいてもいつも会わずに済む大規模病院に転職することができました。

出典:レバウェル看護公式サイト

東京都 28歳 Yさん
サービス残業が多いため転職を決め、忙しさを抑えられるよう勤務形態を変えて給与アップする求人を希望しました。
救急件数が少なく残業があまりない病院に転職することができ、比較的忙しくない夜勤を行うことで負担を抑えて給与アップを叶えることができました。

出典:レバウェル看護公式サイト

【クラウドワークス(仕事依頼サイト)の独自アンケートでの口コミ・評判】

スクロールできます

レバウェル看護を利用しました。
こちらの条件に合う職場をいくつか提示してもらい、その中から転職するできました。
知りたい情報を手軽に情報収集ができたり面接日時も速やかに設定してくれたり、1人で転職するよりもスムーズに転職活動ができました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

レバウェル看護さんは担当が男性でなんとなく合わなかった。
あんまり親身という感じはなく会社のタスクは必ずこなしていくような感じ。就職してからの電話もしつこかった。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

レバウェル看護で最初の転職と現在派遣でお世話になってます。
担当者にもよるとは思いますがレスポンスが遅い時があるので気が短い、急いで就職先を探している人はおすすめしないかもしれないです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

レバウェル看護を利用して転職しました。
分かりにくい職場内の雰囲気を教えてもらったり、面接日の日程の調整や転職時の悩みの相談までしていただきました。
初めての転職だったため、とても心強かったです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

レバウェル看護さんは、最初全く知らない土地に引っ越したので、担当者さんが通勤のこと、給料や有給の消化のしやすいところを探してくださり、就職後もフォローで何度か連絡していただきとてもありがたかったです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

レバウェル看護さんでは、迅速な対応と丁寧な連絡でした。
PDFでの履歴書作成も教えていただき、3社ほど相談から面接までスムーズに進みました。ですがパート採用数が少なく常勤採用を推してくるイメージでした。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

実際には転職サイトを利用せずに転職をしましたが、転職に関するノウハウを教えていただきました。非常に勉強になりました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

早急に転職したくなり転職サイトを利用したところ、親身になって相談に乗ってくれました。
転職先の候補も早く提示してくださり助かりました。
他の転職サイトを利用したことはありませんが、また転職するなら同じサイトを利用させていただくつもりです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

レバウェル看護は担当によって差があり、私が担当してくださった方は送った求人が気に入らないのであれば派遣でと言われ連絡してません。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

こちらの要望や希望するワードに合わせて求人情報を教えてくれるのはもちろん、こちらの意図をくみ取って近しい情報も提示してくれました。
特に非公開求人をたくさん提示してくれたので、自分では見つけることのできない求人の中から良い条件で転職先を見つけることができました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

【口コミサイト・X(旧:Twitter)の口コミ・評判】

スクロールできます

転職が初めてだったので5ヶ所くらい転職サイトに登録した中でここが1番良かったです。
皆さんがそうなのかわかりませんが、私が担当してもらったアドバイザーさんがとても良かったです。話し方の柔らかい女性の方でした。
最初からどんな分野に進むか迷っていたときに、私の性格を把握した上でアドバイスをくれたので、自分に合った分野を選ぶことが出来ました。
web面接が初めてだったので練習をお願いしたところ、過去にそのクリニックであった面接の質問内容をふまえた練習を2〜3度行ってくれました。

出典:みん評

以前勤めていた職場では、私はまだ新人だったんでシフト調整や休み希望が出せず、転職するのに困ってました。けど、担当者さんが私の仕事状況を知って、面接先の病院に日程を合わせるように調整してくれました。あと夜勤ばっかり続いていたんで、夜勤ができるだけ少ない病院を探してほしいというワガママを言っても、すぐ対応して病院を探してくれたんで良かったです。
ただ、サイトに載っている情報が古かったり、病床数に違いがあったりしたそうなので、そこはしっかり直してほしいです。みんなサイトの情報を信じて、就職や転職をするんで……

出典:みん評

担当者さんが、とにかくしつこい。希望に合わない求人もガンガン送ってくる。書類選考だけでも通そうと、必死過ぎる。地名を冠にしているクリニックさんを何度も読み間違えている。指摘しても改善しないし。(結局、担当者からしたらどこでもいいから、さっさと内定して、紹介料稼ぎたい。が見え透いている)
挙げ句の果てには、今勤めていて辞めたいと伝えているクリニックを紹介して来た。さすがに呆れ果てて、別のエージェントさんにお世話になる。とはっきりと伝えてさよならしました。

出典:みん評

看護のサイトの中では求人数は多そうですが、どこも扱ってそうな求人ばかりです。希望する事が多くなると、毎回、同じ求人になってくる感じです。
連絡はしつこいくらい来ますが、日にちを改めて連絡が来ます。
内部事情はあまりわからなさそうだが、ある程度の細かいとこまで確認はしてくれる印象で、データもある様子。
何度確認をお願いしても嫌がる感じはない感じでした。

出典:みん評

とてもこまめに連絡をしてくださり、履歴書・職務経歴書の書き方や面接のポイントなとを教えてくださいました。電話での言葉遣いやLINEの文章も丁寧でした。他の転職エージェントさんも登録していましたが一番丁寧だったと思います。
ただ、私の希望よりもエージェントさんおすすめの職場をご提案されるイメージでした。私の希望にわがままもあったと思うしとても合理的なご提案だったので、合う方には合うと思います。初めて転職するならこちらが良いだろうなと思いました。

出典:みん評

また転職意欲が出てきて、レバウェル看護に登録してみた。
最初はLINEでいろいろ教えてくれて良かったのに、日にちが経つと毎回担当変わって毎回その都度個人情報話して電話ばかりの対応、、、。
まずエントリーしてみては?としつこい。

出典:X(旧:Twitter)

今私が使ってるのはレバウェル看護ってやつ!
担当さんめちゃくちゃ優しい😭

出典:X(旧:Twitter)

レバウェル看護の担当、わたしが言ったことに対して全部「なるほどですね〜」で返事してきてイライラした

出典:X(旧:Twitter)

前回の転職の時、看護のお仕事(現レバウェル看護)の担当さんめちゃくちゃ親身になって下さって、履歴書や面接対策も電話やメールでしっかりみてくれて、面接にもついてきて下さいました✨
満足度1位なのは納得でした!

出典:X(旧:Twitter)

現職が奨学金で入職したので学生以来の面接で不安でしたが、レバウェル看護の担当さんがとても良かったです!
受け答えの仕方やマナーの動画など対策もきちんとして頂きました☺️

出典:X(旧:Twitter)

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)のスマホの登録画面

スクロールできます
レバウェル看護携帯登録画面①
レバウェル看護携帯登録画面②
レバウェル看護携帯登録画面③
レバウェル看護携帯登録画面④
レバウェル看護携帯登録画面⑤
レバウェル看護携帯登録画面⑥
レバウェル看護携帯登録画面⑦

≫レバウェル看護(旧:看護のお仕事)公式サイトはこちら(登録無料)

2位:ナース人材バンク|圧倒的求人数

ナース人材バンクPC画像

【総合評価】(4.0)
【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com
【公開求人数】 211,225(2023年12月03日現在)

『ナース人材バンク』は2005年からある大手サイトで、一番の特徴は求人数が一番多い事です。
年間利用者数10万人以上と多くの人が利用している人気の転職サイトです。
日本全国の求人があり、各都道府県に担当者がいます。
圧倒的な求人数から、理想の職場が見つかりやすいです。

メリットデメリット
求人数が圧倒的に多い
各都道府県に担当者がいる
LINEでのやり取りができる
条件交渉・面接対策をしてくれる
担当の当たり外れがある

サイトの情報が古い時がある
ナース人材バンクのメリット・デメリット比較表
ランキングの各評価項目
  • 公開求人数
    211,225(2023年12月03日現在)(1位)
  • 利用者の満足度
    42.5%(3位)
    ※「また使いたい転職サイト」31(件)÷「利用した転職サイト」73(件)×100(%)=42.5(%)
  • 特徴
    (5点)

ナース人材バンクの特徴

  • 【連絡方法】LINE・メール・電話
    連絡方法を選べますので、転職活動を自分のペースで進められます。
  • 利用している人が多い
    年間利用者数10万人以上です。
    看護師転職サイトとして昔からあり大手なので、利用者数が多いです。
    昔からある転職サイトで利用者数が多いということは、情報も多く持っていたり、組織的に行なっているという安心感があります。
  • 求人数が圧倒的に多くて日本全国にある
    取り扱っている求人が北海道から沖縄、離島にいたるまで日本全国を網羅しています。さらに、各都道府県に担当者がいるので直接相談することもできます。
  • 過去の紹介実績から情報をもらえる
    転職サイトとしての歴史が長く利用者数も多いので、過去の紹介実績から口コミや職場の雰囲気を知ることができます。
  • 条件交渉もしてくれる
    給与・勤務条件・勤務時間などの、自分では言いずらい条件交渉も行ってくれます。
  • 面接対策もしてくれる
    面接・見学の日程調整や書類の準備、面接対策などのサポートを行なってくれます。
  • 現職を退職しにくい場合も相談に乗ってくれる
    現職の退職交渉の進め方や、入職までの準備もサポートしてくれます。

\ 年間利用者数10万人以上 /

※1分で無料登録

ナース人材バンクの口コミ・評判

公式サイトの口コミだけでは信頼できないという人のために、独自アンケートでの口コミ・口コミサイトやX(旧:Twitter)での口コミも紹介させていただきます。

良い口コミ悪い口コミを両方紹介しますので、転職サイト選びの参考にしてください。

【公式サイトの口コミ・評判】

スクロールできます

東京都 杉並区 20代
私の今までの状況や希望を考慮して、様々な転職先を探して頂きました。
小さな相談にも迅速に返答頂けて安心して転職活動をすることができました!本当に感謝しています!
ナース人材バンクさんが転職サイト3つめの利用でしたが1番よかったです。私が言える立場ではないですが、これからも頑張ってください!
Kさんが担当をしてくれて本当によかったです!

出典:ナース人材バンク公式サイト

神奈川県 小田原市30代
とても、お世話になりました。
わがままを言ったり、なかなか、就職が決まらない私に沢山の勤め先を紹介してくださいました。
途中諦めそうになりましたが、Oさんが支えてくださりなんとかご縁が結ばれました。
ありがとうございました。

出典:ナース人材バンク公式サイト

③東京都 日野市 40代
Wさんは、ぶれずにまっすぐに、生きてらっしゃる素晴らしい方です。何度も支えてくださいましたし、他の方にも、遅くまで対応いただき、それなのに、いつも笑顔でかわいらしいお声で、気持ちよく対応してくださいました。
そのご苦労にも保育園でのお仕事通じて、お返ししていきます。ほんとうにありがとうございます。

出典:ナース人材バンク公式サイト

【クラウドワークス(仕事依頼サイト)の独自アンケートでの口コミ・評判】

スクロールできます

担当の方が親身にお話を聞いてくださった。
転職サイトを複数使った先輩から、ナース人材バンクの対応が一番良かったと言われたので、私はここしか使っていないが、使って良かったと思っている。
転職した先も、担当の方がお話されていた通りの職場だった(転職先が何度かこのサイトで紹介を受けての入職があったようで、転職先の担当者と求人担当者との関係性も良かったよう)。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

ナース人材バンクの求人は多かったです。部署も希望できたり、給料もそれなりにありました。
ただ、実際に就職した病院が嘘をついていたのか実際と違うところもたくさんありました。
また、アフターフォローが3ヶ月のみだったのですが、それ以降にいろいろ問題点が出てきたのでもう少しフォローしていただきたかったです。とはいえ、最終的に6年以上勤めました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

ナース人材バンクは求人が他と被ることが多いこと、転職先が決まったあとも求人を送ってきて面接どうです?とくることがありました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

ナース人材バンクは、どの担当者も親身になって聞いてくれ、難しい条件でも一生懸命探してくれました。
入職後も連絡をくれ、その時疑問に思ったことも病院側に確認をしてくれました。
次に転職する際も利用したいと思える転職サイトでした。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

ナース人材バンクはLINEで情報を定期的に教えてくれる上に、電話連絡も頻回ではなく、履歴書や面接時の対応などの細かな部分にもアドバイスいただけるので有り難く、使いやすかったです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

ナース人材バンクに登録したことがありますが、すごく電話がしつこくていっとき転職はいいとお伝えし求人だけ見たいとお願いしたのに怖いくらい電話が来たのでもうネットの転職サイトは利用したくありません!めんどくさいです

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

ナース人材バンクを使用して良かったと思います。
自分の希望やキャリアに関して相談しながら、数多くの求人の中から紹介をしてもらうので自分の希望にあった職場を探すことができました。
履歴書や職務経歴書の添削、面接対策も教えてくれます。
LINEでのやりとりも早急なやりとりにつながり、安心して転職活動ができました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

結婚のためにすでに転職することを決めていたため、その土地の希望した科目への病院を探してもらえ、面接に着いてきてもらうこともでき、採用後のアフターフォローもよかったです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

ナース人材バンクさんは、担当者の方が新人だったのか、質問に対しても返答が曖昧だったりと、この人に任せても大丈夫なのかと心配になる点があった。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

ナース人材バンクでは一年目に利用しました。最初はクリニックを検討していましたが担当の方が、今後のキャリア形成も踏まえて重症度の低い病院を提案していただきました。
またコロナ前だったこともあり、本社で面接の練習をさせていただき、安心して面接に行けました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

【口コミサイト・X(旧:Twitter)の口コミ・評判】

スクロールできます

最初は、社会人マナーとして声高いや絵文字メールにちょっと…と思いましたが、とことんまで話を聞いてくれて何を自分が望んでいるのか?と考えさせて頂きました。今までのサイトさんと違い、将来を見据えた選択肢を提案してくれました。
また、紹介して働いている方やまた職員はどんな年齢層かどういった勉強してるのか、差し障りがない範囲で教えてくれました。とてもわかりやすく、かつ依頼者の立場を考えてくれてます。

出典:みん評

前職場退職後、すぐに他社で転職活動を開始しましたが、対応イマイチのため登録しました!
登録後よりスムーズに対応していただき、無事内定をもらうことができました。
その都度、自身の考えなど聞いて一緒になって次の職場を考えてくれ、面接後の対応もとても丁寧でした◎
内定後も給料交渉をしてもらうことができ、大満足です!

出典:みん評

就職したため紹介は今はいらないと伝えてるにも関わらず電話が月4〜5回定期的にかかってくる。着信拒否しても違う番号からかけてくる始末。ナース人材バンクの職員も、自分達看護師を病院などに紹介するあっせん料で稼いでいらっしゃるのは分かるが、こっちの都合も考えず営業の電話をしてくるのはやめていただきたい。求人サイトは今やここだけではなく多々あるので競争倍率高くて大変かとは思うが、正直ここのナース人材バンクはおすすめできませんね

出典:みん評

まずとてつもなくしつこい。1年しっかり色々な病院を見て決めたいと言っていたのに、何度も何度も電話をかけてくる。仕事中で対応できないのにラインにも何度も連絡を入れて急かされる。
病院の希望を伝えたら、全く見当違いの職場を紹介され無駄足。希望している方向性と違うと伝えても、最初に紹介してきたところをしつこく勧めてくる。挙げ句その病院は地元では評判のかなり悪い職場だと後から地元の友人に聞かされゾッとしました。

出典:みん評

年齢的に最後の転職になると思い、登録をさせて頂きました❗担当の方の(本当は名前を出したい位)優しいアドバイスに、感謝の気持ちで一杯です\(^-^)/
来週より、紹介頂いた所へ出勤になります。
一緒に悩み、考えてくださった担当者の方に感謝するばかりです。ありがとうございましたm(__)m安心して、仕事に向かいます❗

出典:みん評

ナース人材バンクってゆうとこまじしつこいな。
不要とかいらないって回答してるのに定期的に連絡してくるし。
もう就職済みなんだが。

出典:X(旧:Twitter)

色んな看護師の転職サイト使ってみてるけど、ナース人材バンクさんが1番気も回るし寄り添ってくれるし、色んな意味で1番良い。
相性もあるかもしれんけど、今回も前回も良い人。

出典:X(旧:Twitter)

ナース人材バンクの人と19時から電話予定だったけど、時間過ぎてもこちらから連絡するまで連絡なし。
普通にあり得ないと思って紹介してもらうのやめた。

出典:X(旧:Twitter)

転職したんだけど
ナース人材バンクさんよかったよ🧙‍♀️
担当さんもよかったしフランクに
実は自分こうなんだけど…て話すと
対処してくれる。心強かった。
職場で病んでる人相談してみて
話だけでも聞いてくれる
頑張らないで行こうぜナース👩‍⚕️🧑‍⚕️

出典:X(旧:Twitter)

今年の4月に転職する者です。
私はナース人材バンクを利用しました いろいろな質問(年収、業務内容、体力的な楽さ、お局が居ないか、残業の程度など…)しても9割ほどは納得する回答が帰ってきました。特に不満は無かったです。
正直サイトというより、担当者が合うか合わないかだと思います🙇‍♂️

出典:X(旧:Twitter)

ナース人材バンクのスマホの登録画面

スクロールできます
ナース人材バンク看護携帯登録画面①
ナース人材バンク看護携帯登録画面②
ナース人材バンク看護携帯登録画面③
ナース人材バンク看護携帯登録画面④
ナース人材バンク看護携帯登録画面⑤
ナース人材バンク看護携帯登録画面⑦
ナース人材バンク看護携帯登録画面⑧
ナース人材バンク看護携帯登録画面⑨

≫ナース人材バンク公式サイトはこちら(登録無料)

3位:看護roo!|初めての転職にオススメ

看護roo!PCのHP

【総合評価】(3.3)
【公式サイト】https://www.kango-roo.com
【公開求人数】81,206(2023年12月03日現在)

『看護roo!』は、転職サポートブックの無料プレゼントやWebサイトの工夫もされており初めて転職する人の強い味方です。
転職先選びに悩んでいる人や転職活動が不安な人は活用してみてください。
求人数が多い転職サイトと複数登録して活用するのもありです。

メリットデメリット
約190ページの転職サポートブックがもらえる
Webサイトが充実している
LINEでのやり取りができる
条件交渉・面接対策をしてくれる
担当の当たり外れがある
求人数が少し物足りない
看護roo!のメリット・デメリット比較表
ランキングの各評価項目
  • 公開求人数
    81,206(2023年12月03日現在)(3位)
  • 利用者の満足度
    38.5%(4位)
    ※「また使いたい転職サイト」30(件)÷「利用した転職サイト」52(件)×100(%)=38.5(%)
  • 特徴
    (5点)

看護roo!の特徴

  • 【連絡方法】LINE・メール・電話
    連絡方法を選べますので、転職活動を自分のペースで進められます。
  • はじめての転職サポートブックを登録者全員に無料プレゼントしている
    約190ページというボリュームの転職サポートブックは初めての転職する人の強い味方。
  • 求人の情報収集方法が工夫されている
    『転職マイページ』というのが用意されています。
    「新着求人アラート」を登録すると、保存した条件に合う求人を受け取れます。
    市区町村や駅だけでなく、自宅からの「通勤時間検索」も条件に設定できるから便利!
  • Webサイトに各種診断がある
    『キャリアパートナー診断』→合理的な判断をしたい人・悩みの相談に乗ってくれる事を重視したい人・キャリアアップを優先したい人など自分に合わせたパートナーを診断してくれて転職の相談に乗ってくれる。

    『転職の希望条件こだわり診断』→「お休み・給料・夜勤・残業」の4項目について、どの項目をどのくらい重視しているのか、あなたの中のこだわり度がチャートでわかります。その結果を元に希望の条件が叶いやすい職場がわかる。

    『性格からわかる職場診断』→性格のタイプを診断してくれて、そのタイプから向いている職場を診断してくれます。

    転職先選びに悩んでいる人は活用してみるのもいいかもしれません。
  • 条件交渉もしてくれる
    給与・入職日などの自分では言いずらい条件交渉も行ってくれます。
  • 面接対策もしてくれる
    履歴書作成サポート・面接で聞かれる質問の共有・面接や見学の日程調整なども行なってくれます。
  • 現職を退職しにくい場合も相談に乗ってくれる
    現在の職場を円満退職するための手伝いをしてくれる。

\ 約190ページの転職サポートブックがもらえる /

※1分で無料登録

看護roo!の口コミ・評判

公式サイトの口コミだけでは信頼できないという人のために、独自アンケートでの口コミ・口コミサイトやX(旧:Twitter)での口コミも紹介させていただきます。

良い口コミ悪い口コミを両方紹介しますので、転職サイト選びの参考にしてください。

【クラウドワークス(仕事依頼サイト)の独自アンケートでの口コミ・評判】

スクロールできます

最初は、直接交渉と考えていましたが、最初に情報を得られない条件(退職金、昇給の歩合、残業の程度、委員会や研修の時間外の有無)を面接を決定するまでに調査して情報提供していただけたので、数ある中で自分に合った勤務先を選択しやすくなった。
又、面接時の質問事項を事前に教えて頂いて、返答内容を準備できたので、スムーズに面接を行うことが出来た。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

看護ルーを使用しました。
転職サイトの方の話だと子育てに優しく残業も少なく業務内容も楽だと聞いていましたが、実際には子供の風邪などで休むと文句を言われ、サービス残業も多くありました。夜勤も3回で手取り20万行くと言われましたが、実際には5回入らないと手取りで20万は行きませんでした。
業務内容も看護の仕事だけでなく介護の仕事もたくさん手伝わされ、毎日忙しく、転職サイトの方が言っていたことと反対だったので転職サイトはもう利用しないと思います。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

担当の方の適当さが目立ちました。
主にLINEでのやり取りでしたが、何日も返信が返ってこなかったり、採用試験時の、面接官の名前を間違えて伝えられたりといった感じでした。
転職先に関する質問に対しても、抽象的な内容な返事が多く、『その分野に精通した者が責任を持って担当する』という謳い文句に惹かれて、利用しましたが、もう二度と看護roo!は使いません。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

前職で、「看護roo!」を使ってとても良かった!という方の紹介で利用させていただきました。
電話での面談のみで、採用面接当日にはまた別の担当さんが同伴くださいました。

こちらの転職サイト上にはなかった求人もクリニックに問い合わせてくださったり、面接後にもお電話いただいたりと、とても手厚くフォローしていただきました。
諸事情で再度転職を相談した際にも、当時の担当さんをつけてくださり、近況と合わせてご報告もさせていただき、また更に親身にご相談にのっていただきました。
次もこちら以外考えられません!

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

親身になって話を聞いてくれました。コロナでどこも病院見学ができなかったのは残念でした。
しかし、転職サイトを利用して転職した方の内部情報の話など職場の労働環境を知ることができてよかったと思います。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

看護roo!は近所の求人、希望の配属先の求人が少なかった。
情報収集はサイト画面が見やすくよかったと思う。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

看護rooさんは、担当者の方がとても親身なって話を聞いてくださり、また転職先との交渉も良い条件になるよう行ってくださったので安心してお願いすることができた。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

条件に合う転職先を紹介してくれて、面接の時は一緒に来てくれて子供の面倒まで見てくれたので、とても助かりました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

看護ルーは、一番最初の転職で利用し、時期が悪く希望する求人が2つくらいしかなく消去法で選んで転職し、プリセプターと合わないこと等あり二ヶ月で退職しました。
母も利用しましたが母よりもクリニック側の味方になって責めるような対応をみて利用はしていません。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

看護roo!を使用して転職しました。
担当者の対応も丁寧でしたし、看護roo!に登録すると特典として、面接に必要なことがかいてある冊子などのプレゼントがあったのも、嬉しかったです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

【口コミサイト・X(旧:Twitter)の口コミ・評判】

スクロールできます

アドバイザーの方は何を聞いても答えてくれます。
的外れな質問は答えてはくれなかったんですが、解らないことがあるとすぐに教えてくれました。
面接前から、お給料のことが気になっていたのですが、質問していいのか悪いのか、もたもたしているうちにアドバイザーの方が聞いてくれることもありました。
面接前に話をしていたこともあって、聞いてくれたんだと思います。
もしここのサイトを利用して面接へ行くってい人は、アドバイザーの人にあらかじめ訊きづらい質問を言っておくといいですよ。
あと、面接にアドバイザーの方も一緒なので、あんまり緊張もしないです。

出典:みん評

看護ルーに登録してまもなく、別サイトから紹介してもらった病院から内定を貰うことができたので、病院を探してもらうのをお断りしようか迷っていました。実は内定を貰った病院は、志望した内容には沿っておらず、ある程度妥協して選んだ病院だったので、数年働いて別の病院へ行こうと考えていました。看護ルーからお電話を頂いたとき、その旨を伝えるとすぐに私の希望に沿った病院を探してくれました。細かいところまで希望していたので、必死になって探してくれたことを思うと感謝の気持ちでいっぱいです。面接の際には、私の担当者になった方が同行してくれました。
隣でいてくれるだけで緊張が和らぎ、ハキハキと面接に挑むことができ、1人で面接に行くよりも手ごたえがありました。その後、希望の病院から内定を頂くことができました。
いろいろご迷惑をおかけしたのですが、看護ルーを利用してよかったです。もし、転職する際にはまた利用させてもらおうと考えています。

出典:みん評

希望の条件を提示しても、全く違う求人を強く進められることが多かったです。
ワークライフバランスを重視したい・家庭を大事にしたいという希望に対し、残業多めの急性期病院を進められました。
担当者の個人の解釈で都合の良いように話を進ませようとする様子が見られ、営業じみたものを感じとても不愉快でした。
また、こちらが納得していないまま相手方の病院に情報を送るなどの行動が見られたため、利用をやめました。
以前利用した別の転職サイトはこちらの希望に対して寄り添って頂き丁寧な対応で、就職先の下見に行ってくれるなどのサポートもしていただいたのに‥
非常に残念です。もう利用することは無いと思います。

出典:みん評

アドバイザーの方は何を聞いても的外れな答えが多いです。
サイトはきれいで見やすいんですが、書いてあることと実情がちがいすぎました。

出典:みん評

キャリアが浅い状態で転職を考えていたので、採用してもらえるか心配でした。
もし、採用してもらえても臨床経験が2年未満だったのでちゃんと教えてもらえるかも心配で不安だらけでした。
担当さんに正直に自分の思いを相談したら、キャリアが浅くても大丈夫と励ましてもらい、教育システムがきちんとしているところを重点的に探してもらえました。
採用後、ちゃんと色んなことを教えてもらえたし、おかげさまで自信がつきました。
無理せず自分らしく仕事ができて満足しています。

出典:みん評

私はペースメーカーを入れている看護師です。
以前転職の相談をしましたが、ペースメーカーを入れていると聞くと即答でありませんと言われました。
MRIは入れませんが、他はどんな仕事も経験があり、話も聞かずに本当にショックでした。他の転職サイトは親切に話を聞いてくれました。看護rooは二度と使いたくありません。

出典:みん評

病棟を数ヶ月でやめた新卒看護師さん
転職サイトは看護rooがおすすめです。
経験ない自分でも条件に合うところから優先して探してくれて内定もらえました、アフターフォローも完備です。
面接や履歴書まで面倒見てくれて感謝しかない

出典:X(旧:Twitter)

看護rooとかの転職サイトまじで電話しつこい🥰🥰🥰🥰
こっちは情報見たいだけで会員登録したら強制電話されるのほんとストレス‼️‼️‼️‼️‼️‼️

出典:X(旧:Twitter)

私も看護rooつかってます!
他に医療ワーカーも使いましたが看護rooの方が話を親身に聞いてくれてよかったです!

出典:X(旧:Twitter)

私も看護roo使ったことあるのですが、急かしもなかったし、内定もらって合わない気がするから辞退しますっていうのも説得されたりしなかったし、最終的に他のエージェント経由で内定もらったところに行くことを伝えても態度変わったりしなかったです!
担当によると思いますがおすすめです!

出典:X(旧:Twitter)

看護roo!のスマホの登録画面

スクロールできます
看護roo!携帯登録画面①
看護roo!携帯登録画面②
看護roo!携帯登録画面③
看護roo!携帯登録画面④
看護roo!携帯登録画面⑤
看護roo!携帯登録画面⑥
看護roo!携帯登録画面⑦

≫看護roo!公式サイトはこちら(登録無料)

3位:マイナビ看護師|直接相談で高い満足度

マイナビ看護師PCのHP

【総合評価】(3.3)
【公式サイト】https://kango.mynavi.jp
【公開求人数】59,241(2023年12月03日現在)

『マイナビ看護師』は、アンケート調査での利用者満足度が一番高かったです。
直接会って話す事にこだわりをもっている転職サイトです。実際に直接相談する事で要望がしっかり伝わり満足度が高いのだと思います。
転職先を相談しながら決めたいという人には強い味方になってくれるでしょう。

メリットデメリット
直接相談で高い満足度
転職セミナーを実施している
LINEでのやり取りができる
条件交渉・面接対策をしてくれる
担当の当たり外れがある
求人数が少ない
サイトの情報が古い時がある
マイナビ看護師のメリット・デメリット比較表
ランキングの各評価項目
  • 公開求人数
    59,241(2023年12月03日現在)(5位)
  • 利用者の満足度
    61.3%(1位)
    ※「また使いたい転職サイト」68(件)÷「利用した転職サイト」111(件)×100(%)=61.3(%)
  • 特徴
    (4点)

マイナビ看護師の特徴

  • 【連絡方法】LINE・メール・電話
    連絡方法を選べますので、転職活動を自分のペースで進められます。
  • 直接会って(Web含む)相談する事にこだわりをもってやっている
    直接会う事が嫌な人もいるかもしれませんが、直接相談する事で要望がしっかり伝わったり、自分にあった職場を提案してもらえる可能性が上がります。
    実際にアンケートでも利用者満足度が高いのは、こういうサポートが良いのかなと思いました。
  • 転職セミナーを実施している(WEB相談会・休日相談会・出張相談会など)
  • 登録者に看護師転職サポートブックをプレゼントしている
  • 条件交渉もしてくれる
    休日・給与・入社日などの自分では言いずらい条件交渉も行ってくれます。
  • 面接対策もしてくれる
    応募書類の添削・模擬面接・面接や見学の日程調整なども行なってくれます。
  • 現職を退職しにくい場合も相談に乗ってくれる
    スムーズに退職できるように、退職の伝え方や退職までの流れについてもアドバイスしてくれる。
  • 職場の雰囲気や医療方針を知れる
    病院・施設・クリニック・介護施設・訪問看護ステーション・企業に足を運んで最新の求人情報や院内の雰囲気、産休・有休取得実績なども調べている。
    「病院の雰囲気」や「看護師の定着率」「残業時間」などの情報も提供してくれる。
  • 非公開求人を合わせると8万件以上の求人がある(※2023年7月現在)
    応募の殺到を避ける・マイナビに登録してくれた人に優先して紹介してしまうため、求人の30%前後は非公開らしいです(公式サイト情報)

\ 直接相談で高い満足度 /

※1分で無料登録

マイナビ看護師の口コミ・評判

公式サイトの口コミだけでは信頼できないという人のために、独自アンケートでの口コミ・口コミサイトやX(旧:Twitter)での口コミも紹介させていただきます。

良い口コミ悪い口コミを両方紹介しますので、転職サイト選びの参考にしてください。

【公式サイトの口コミ・評判】

スクロールできます

看護師/40代/女性/岡山県
電話のタイミングも都合の良い時間を聞いてくださった事。既に出ているシフトの中で、面接日の調整をして頂けた事。アフターフォローが充実していたので、安心出来ました。

担当の方の人柄も良く、聞きにくいことも察して頂けたので、正直な思いを伝えることが出来ました。迅速な対応により、とても早く転職先を決めることが出来ました。ありがとうございます

出典:マイナビ看護師公式サイト

看護師/30代/女性/愛知県
個人的な問題など、親身に相談に乗ってくださって、ありがたかったです。

体調面の不安から、勤務日や時間のこだわりがあり、その点を尊重した上で職場を見つけることができたのも、マイナビの担当の方のおかげだと思っています。
本当にありがとうございました。

出典:マイナビ看護師公式サイト

看護師/20代/女性/東京都
今まで病棟での勤務経験しかなく、CRCという未経験職種へのチャレンジは不安でした。しかし、アドバイザーの方がとても親身になってくださり、企業への就職活動の基本から念入りにご指導くださいました。

おかげさまで無事に内定をいただくことができ、これから新しいキャリアを積んでいけることをとても楽しみにしております。
本当にお世話になりました!!

出典:マイナビ看護師公式サイト

【クラウドワークス(仕事依頼サイト)の独自アンケートでの口コミ・評判】

スクロールできます

非公開の求人数が多い印象でした。
それぞれの地区の職場に詳しいスタッフが細かく振り分けられており、患者層や勉強しておくと良い疾患、職場の雰囲気などを詳しく教えてくれました。

ファーストコンタクトで電話面談をしてくれる転職サイトだったのと、第一希望の転職先に迅速な対応をしてくださったので信頼性が高いです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

マイナビ看護師は、紹介したい気持ちが多く、こちらの希望とは全く合わないところを紹介してくることがありました。
とにかく焦らせてくるので、考える時間がありませんでした。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

マイナビは大手であり有名企業であったため求人数も多く、他社では扱ってない内容も把握することができたが、いざそこに面接をエントリーするとなると囮求人であったことがあとをたたないため、信用に値しないと思いました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

マイナビ看護師は会議アプリで実際に担当の方と顔を合わせて、求人情報について説明を受ける事が出来ました。
電話とは違い求人情報を見ながら説明を聞けるのでこちらも質問しやすく、何より顔を見てお話しできるのでより信頼感がありました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

マイナビ看護師の利用経験があります。
とても親身に話を聞いてくださり、LINEを用いて頻回に連絡をくれます。
面接対策などもしてくれるので、転職サイトを利用したい方にはおすすめです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

求人はそれなりにありましたが、普段の連絡が多すぎました。(毎日のように連絡してくるときもありました。)正直うんざりしたし、転職した職場もあまり合わず、すぐに辞めてしまいました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

マイナビ看護師では、看護師同士が交流できるコミュニティも形成されているのが売りです。
フォーラムやイベントなどを通じて情報交換や交流ができるため、仕事に関する情報や支えを得ることができるので、自分はそれを上手く使って転職をすることができました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

担当エージェントさんとの相性もあるかもしれませんが、とても丁寧に進めてくれたため、安心して転職活動が出来ました。
紹介される求人数も多く、自分に合った条件の求人を探すことが出来ました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

正社員登用で探しているときはエージェントの方が真摯に探してくれましたが、パートで探す時はあまり積極的な対応ではなく、結局、自分で探し決めました。
パートの求人があまりなく、使用しづらかったです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

マイナビ看護師を利用した際の印象は、一言で言うと「親身なサポート」でした。
担当のコンサルタントが転職活動を丁寧にサポートしてくれ、自分が希望する求人を見つけることができました。
ただ、求人情報が一部古かった点は少し残念でした。
特にコンサルタントの対応が親身で、自分の悩みや希望をきちんと理解しようとする姿勢に感謝しています。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

【口コミサイト・X(旧:Twitter)の口コミ・評判】

スクロールできます

以前利用していた看護師求人の検索サイトでは、会員登録しないと病院の情報など詳細が見られなかったため、軽い気持ちで会員登録したところ、即電話が掛かってきて身辺状況を根掘り葉掘り聞かれたり、その後も何度も電話が掛かってきて煩わしい思いをしました。
マイナビ看護師は会員情報を登録しなくても色々な病院の給与や賞与情報、キャリアアドバイザーさんからのちょっとした情報なども閲覧でき、会員登録をしなくてもとりあえず保存というのが出来るのが嬉しいです。
サイトのページもピンク系で可愛いし見やすいので気に入っています。

出典:みん評

友達がマイナビ看護師を利用して転職をしたと教えてくれたので、私も登録をしました。転職活動をするのは初めてだったので不安があったものの、キャリアコンサルタントがたくさんの情報を与えてくれてサポートをしてくれたため希望にあった職場を見つけられました。
登録をしたその日のうちに電話が来て、しっかりとコミュニケーションととったうえで職場の紹介をしてくれたのでスムーズに事が進み良かったです。今は残業がないクリニックで働いているのですが、毎日がとても充実しています。面接時のポイントや職務経歴所の書き方など、こまめに連絡をもらえて助かりました。

出典:みん評

分業制を行ってるためなのか
エージェントと、企業担当が違うため
エージェントの質が悪く感じる。
他社の利用もしたが
面接練習、職務経歴書や履歴書の添削
ひとつひとつやってくれたが
ここは面接練習30分のみ。

出典:みん評

「リハビリメインのため医療行為はほぼない」と今の職場を紹介されました。入ってみたら、医療行為ちゃんとあります。点滴(抹消、CV、皮下)や吸引、褥瘡処置、膀胱洗浄などは医療行為ではないの?私は別に多少医療行為があっても構わないのでいいのですが、ほぼないは嘘だろ。と思いました。
ただ、この上なく人間関係や職場環境のよい職場で働くことができているので、総合評価は高めにします。

出典:みん評

初めての転職活動のために、色々と調べてみました。
マイナビさんはテレビのCM(こちらはマイナビ転職さんだったと思いますが)で見かけたことがあったので信頼できると思い、こちらに登録することにしました。
利用して感じたことですが、画面がスッキリ(色合い、構成)していて見やすいと感じました。求人案件も豊富で、現在の勤務地(比較的都市部)以外にも自分の出身地(どちらかというと田舎)の求人案件も多く、比較検討できて良かったです。

出典:みん評

マイナビを選んだのは会社が有名だったからです。電車内の広告やテレビCMをみたことがあったので安心して任せられるかと思ってネットから会員登録をしました。
最初の面談のときもしっかり話を聞いてもらえた印象で安心できましたし、実際の病院の就職面接のときにも担当コンサルタントさんが同席してくださり、聞きづらかった福利厚生の権などを代わりに聞いてくれてとても頼もしかったです。しかし、就職後もフォローアップのため定期的に連絡しますとの話だったのに就職した4月以降連絡は1度もありませんでした。連絡がなくて特に問題はなかったのですが、嘘をつかれた気分で不満が残ってしまいました。

出典:みん評

マイナビ看護がセッティングしてきた面接もう蹴っちゃった…
まじ病院にもマイナビさんにも申し訳ないけど、もうちょいゆっくり決めたいんよ、、
マイナビほんとせっかち

出典:X(旧:Twitter)

やっぱりエージェントによって全然態度違う。
マイナビ看護の人はいい人だったから電話苦痛じゃなかった☺️

出典:X(旧:Twitter)

マイナビ看護師は私とやり取りする人と病院とやり取りする人が違って、求人情報に掲載されてる内容と実際の現場の状態が全然違ったから信用しないし、今後絶対使わないわ( º言º)

出典:X(旧:Twitter)

私マイナビ看護師で就活してましたがエージェントさん優しくてめっちゃ丁寧でした!
相性もあるかもですが!!

出典:X(旧:Twitter)

マイナビ看護師のスマホの登録画面

スクロールできます
マイナビ看護師携帯登録画面①
マイナビ看護師携帯登録画面②
マイナビ看護師携帯登録画面③
マイナビ看護師携帯登録画面④
マイナビ看護師携帯登録画面⑤
マイナビ看護師携帯登録画面⑥
マイナビ看護師携帯登録画面⑦

≫マイナビ看護師公式サイトはこちら(登録無料)

5位:看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)|面接フォローが手厚い

看護師ワーカーPCのHP

【総合評価】(2.0)
【公式サイト】https://iryouworker.com
【公開求人数】62,130(2023年12月03日現在)

『看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)』は、出張面談や面接の同行など親身にフォローしてくれます。
私の妻も利用しましたが採用されるのが難しい状況でも、担当者が交渉してくれて採用をいただきました。

メリットデメリット
面接フォローが手厚い
LINEでのやり取りができる
条件交渉・面接対策をしてくれる
担当の当たり外れがある
求人数が少し物足りない
看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)のメリット・デメリット比較表
ランキングの各評価項目
  • 公開求人数
    62,130(2023年12月03日現在)(4位)
  • 利用者の満足度
    36.0%(5位)
    ※「また使いたい転職サイト」18(件)÷「利用した転職サイト」50(件)×100(%)=36.0(%)
  • 特徴
    (3点)

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の特徴

  • 【連絡方法】LINE・メール・電話
    連絡方法を選べますので、転職活動を自分のペースで進められます。
  • 転職成功者数、年間10,000人
  • 出張面談の実施
    電話ではなく直接会って相談をしたい人も多いと思います。出張で自分の近くに来てくれるのは助かりますね。
    求人情報から面接対策まで広く対応してくれています。
  • 面接の同行をしてくれる
    採用率の向上・条件交渉まで対応してくれます。
  • 面接対策もしてくれる
    履歴書添削・面接の日程調整なども行なってくれます。
  • 条件交渉もしてくれる
    給与などの自分では言いずらい条件交渉も行ってくれます。
  • 入職後も相談に乗ってくれる
    入職後も、専任コンサルタントが悩みや相談に乗ってくれます。

\ 面接フォローが手厚い/

※1分で無料登録

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の口コミ・評判

公式サイトの口コミだけでは信頼できないという人のために、独自アンケートでの口コミ・口コミサイトやX(旧:Twitter)での口コミも紹介させていただきます。

良い口コミ悪い口コミを両方紹介しますので、転職サイト選びの参考にしてください。

【クラウドワークス(仕事依頼サイト)の独自アンケートでの口コミ・評判】

スクロールできます

私の労働条件を聞いて、それに合った職場をリストにしていただき次の日に送られてきました。
とても対応が早く、気になった職場の人間関係は離職率も教えてくれました。
たくさんの情報を教えてくれ、面接対策までしていただきました。
次転職することがあったとしても絶対に医療ワーカーさんにお願いしたいです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

医療ワーカーでは私が転職するにあたって悩んでいたことや不安に感じていたことを伝えたら、馬鹿にしたように冷たく言われたり、笑われたりして不信感を持ちました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

定期的な連絡や紹介があり,それがしんどくなる時もありましたが色々探していただいて良かったと思います。
現在勤務している場所はこちらのサイト様の紹介で働いておりそれなりに楽しく働くことができています。
ただ,最初に担当していただいた方は,こちらの希望については「ちょっとそれは・・・」みたいな感じで否定的であったのでもう少しこちらの意見も飲んで探していただきたかったなと思いました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

転職時に私の意向を聞き、それにぴたりと合った職場を数件教えていただき、質問に対しても迅速で明確な返答が頂けたこと、そしてご対応が丁寧な担当の方であり、頼もしかったです。
常に求めている+αな対応をして頂けました。
次回転職時もあれば同じ担当者さんを選びます。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

医療ワーカーは現在使用しているところですが、エージェントさんも看護師だということでお話が通りやすく話しやすい印象があります。
男性は威圧的な態度で嫌でしたので女性の方に変わってもらってからは今の所差支えありません。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

私が住んでいるところは田舎で求人数が元々少ないこともあるかと思いますが、希望した通勤所要時間よりも明らかに時間がかかるところの紹介でした。
希望にそった求人がないなら一言難しいと言ってもらえればと思うのですが、淡々ともしも自分が毎日通勤するなら大変なところを普通に紹介されます。
相手のことを思うのではなく、業務を遂行し採用に結びつけることしか考えてないイメージでした。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

面談で丁寧にヒアリングしてくれて、病棟以外で看護師の資格を使った仕事がしたいという希望に沿った職場を紹介してくれた。
面接時の同行でも、面接前にコツをいろいろと教えてくれた。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

電話での対応が丁寧で話しやすくて良かったです。
求人は場所が地方だったためか、自分が持っている情報の方が多かったです。
大きな病院だけでなく診療所やクリニックなどの情報があれば利用したいと思います。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

医療ワーカーの方は、夕方からの面接にも拘わらず同行してくれました。
また親身に話を聞いてくれたので良かったです。
でも転職が決まったあとの電話がややしつこいです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

転職先の候補を何通りか案内してくれたので、自分が候補に挙げていなかった介護施設等にも視野を広げて考えることができました。
実際に転職となると、転職先を吟味する時間が必要だったのですが、自分の予定に合わせてzoomアプリで相談に乗ってくれたので、スムーズに決める事が出来ました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

【口コミサイト・X(旧:Twitter)の口コミ・評判】

スクロールできます

求人サイトに3社登録していた中、唯一事前に顔を合わせて案件の紹介をして頂きました。
その際の私の印象を含め、希望病院へエントリーシートを送って下さったりと、経歴だけではなく人柄も見て、その人にあった所を紹介して下さる、他では経験のなかった素晴らしさに感動しました!
転職も急いで探している旨を理解して頂き、病院側との交渉も迅速な対応でした。
自身では交渉難しいような金銭的な事も、上手にお話を進めて下さり、本当に感謝しております!!
転職に対し「熱意」を持って望めば、コンサルタントの方にも伝わると思います!!

出典:みん評

諸事情により、次の勤務先が決まる前に退職届を出してしまいました。紹介業者2か所登録し、そのうちの一か所がこちらでした。
別の業者は登録後、1週間くらいは親切、丁寧でしたが、その後連絡も途絶えがちに。
こちらは、しつこいくらい何か所も紹介してくれました。電話がほぼ毎日くるので、最初は「しつこいかも!」と思いましたが、切羽詰まった時には、そのしつこさが、ありがたかったです。
お陰様で無事に決まって一安心できました!

出典:みん評

皆さん、言うように確かに親切!
電話もマメにしてくれます。
けど、仕事をやりながらの転職探しだったのにあれやれ、これやれだの指示が多過ぎて、仕事疲れでボロボロの自分にはキツかった笑
急に面接やるから、2日で履歴書書いてって言われた時はハァ?って思いましたσ(^_^;) 朝から夜まで仕事です。
書く暇ありません。
ハローワーク行く暇がなく、ネットならいいと思ったのですが…

出典:みん評

転職でお世話になりましたが、理由あって退職しなければならなくなりました。
再度お世話になる事になりましたが、以前の担当者とは変わっており、新しい担当者の応対に不満が多いです。

出典:みん評

担当さんにもよるのでしょうが、使って良かったと思っています。
最初は頼りない感じもあり、大丈夫かなとおもいましたが、こちらが言ったことはきちんと調べてくれて、内情とかも教えてもらえ、あまりオススメできません等はっきり教えてもらえました。
対応も丁寧で、良い転職先を紹介してもらえ、給料交渉もきちんとしてもらえて、満足です。

出典:みん評

医療ワーカーから21時過ぎてから長〜い着信があってさすがにムカつき転職支援不要と非常識ですってメールしたw

出典:X(旧:Twitter)

私には合ってた!
ナース人材バンク?だったかな?
いつまで経っても面接の連絡とか来なくて医療ワーカーに乗り換えたんだけど、担当の人が面接から何から全部対策してくれた!

出典:X(旧:Twitter)

医療ワーカー、ノルマえげついんか知らんけど鬼電やめてほしいな、そんなメンタルと体力ないから

出典:X(旧:Twitter)

あれからいろいろあり、医療ワーカーさんの応援の言葉やまだ働ける場所はきっとあるから諦めないでという励ましのお陰で、精神科病院の面接の合格を頂きました( ; ; )
正社員で日勤夜勤どちらも希望でしたが、病院さんの方からリハビリを兼ねて数年は正社員日勤のみの採用でした。感謝です_| ̄|○

出典:X(旧:Twitter)

ナース人材バンクがなんだかんだ有名だと思うけど個人的には医療ワーカー好きだったな~担当してくれた人優しかったしめちゃくちゃ仲介してくれた記憶しかない!

出典:X(旧:Twitter)

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)のスマホの登録画面

スクロールできます
看護師ワーカー携帯登録画面①
看護師ワーカー携帯登録画面②
看護師ワーカー携帯登録画面③
看護師ワーカー携帯登録画面④
看護師ワーカー携帯登録画面⑤

≫看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)公式サイトはこちら(登録無料)

ランク外の看護師転職サイトに対する辛口評価・口コミ

クラウドワークス(仕事依頼サイト)での独自アンケート354件の中には、忖度なしの厳しい意見もありました。
転職サイト側も営利目的の会社で、担当者も全員が親切な人とは限りません。
そんな転職サイトのリアルな口コミを載せさせてもらいます。

実際の口コミ

スクロールできます

A社の口コミ
2 回目の転職の際はA社を使ったのですが、担当者さんは、当初どのくらい給料が下がるのかや、有給の取りやすさなど聞いてもあまりはっきりせずちょっと不安でした。
あと、面接は通って連絡をいただいていたのに、事務はこれ以上人数いらないって言ってるので落ちましたと連絡が来たのも、病院都合かもしれないですが、確認してから紹介してほしかったです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

A社の口コミ
A社は実際に面接に同行していただいたり、アフターフォローなどもちゃんとされていてしっかりした印象でしたが、複数の同会社のエージェントさんが私が働いていた所に看護師を無理やり押し込んだとの話を聞いて、自分たちの売上だけのために私達を売ったのかと思うと悲しくなりました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

B社の口コミ
資格をいかした転職がしたかったが、夜勤ができるかどうかを重視され、資格については無視されて対応だった。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

C社の口コミ
電話が一度あったのみで、音沙汰なく、ハローワークで就職して一年たったころ、電話がありどうですかときいてきた

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

D社の口コミ
単発派遣業務の応募で使わせていただきました。
無理に仕事を斡旋されることはない点はよかったですが、D社から依頼された業務内容と実際の業務内容が異なることが時折ありました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

D社の口コミ
D社を使用しました。具体的な仕事内容のイメージがわくように親切に対応してくれた方と、とても雑な対応をされる方と、担当者によって当たり外れがある印象です。
直接気になる転職先のサイトをみて、結局は自分で直接応募をしました。
面接日程のやりとりなど大変だったので、忙しい方は転職サイト利用がいいかと思います。

担当の方との相性があえばまた利用したいと思いますが、情報収集目的の利用になる気もしています。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

D社の口コミ
D社は単発派遣の求人がとても多くて良く利用していました。
転職で利用した時は、D社のホームページで紹介されていた求人票の内容と実際の業務時間があまりにも違いすぎてすぐ辞めました。

転職で利用することはもう無いなと思いました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

D社の口コミ
D社様はコロナ派遣の時は利用させて頂きましたが、上から目線の態度や口調が多く傷ついてしまう看護師さんが多く私も不快な思いをしたので、もう使わないと思います。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

E社の口コミ
E社は首都圏以外の求人がとても少なく、希望と真逆の場所を紹介されて信用できなくなり使用するのをやめました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

E社の口コミ
E社は連絡をまめにしてくれていたが数カ所断ると全く連絡がなくなった。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

F社の口コミ
F社は転職で利用した時は、求人検索をして3つくらい応募したのですが、全て募集終了していますと連絡が来ました。
求人の更新がされていないようで不信になりました。
F社は利用者が多いのか、条件の良い求人には応募が殺到して面接にたどり着くことすらできませんでした。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

G社の口コミ
看護師なんていくらでも代わりがあるという対応

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

H社の口コミ
担当の人は、愛想がよく話しやすかった。連絡が取りやすかった。
今はどうかわからないが、面接に同伴してくれた。提示された、職場は選択肢が少ない。遠くの職場も紹介され困ることがあった。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

I社の口コミ
気になる職場はどんどん面接しようというスタイルで面接書類の準備が大変だった。
希望動機を、添削してくれた。
同伴はないが、過去に面接で聞かれた内容を教えてくれた。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

J社の口コミ
J社はあらかじめ経歴等を伝えていたのですが、以前に働いたことがある病院の求人が含まれていたことがあり、それ以降は利用していません。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

あえて厳しい意見を載せていただきましたが、「転職サイトを使ってよかった」という意見も紹介しきれないくらい多数みられました。

転職サイトを使う事でメリットも多いですが、転職サイトの人に全て任せるのではなく自分でもよく考えて理想の職場を見つけてください。

電話以外(LINE)での連絡ができるオススメの看護師転職サイト

電話以外での連絡

今回のランキングで紹介した、看護師転職サイト「レバウェル看護(旧:看護のお仕事)」・「ナース人材バンク」・「看護roo!」・「マイナビ看護師」・「医療ワーカー」の全てLINEでの対応可能です。
基本的には、電話連絡をやめて欲しいと要望を出せば控えてくれるはずなので、どこを使っても問題ありません。

電話連絡の可能性をゼロにしたいのであれば、自分で検索するサーチ型の転職サイトである「ジョブメドレー」という転職サイトもあります。

電話なし:ジョブメドレー|自分で検索するサーチ型の転職サイト

ジョブメドレーPCのHP画面

【公式サイト】https://job-medley.com
【公開求人数(看護師の求人)】38,163(2023年12月03日現在)

ジョブメドレーは他の転職サイトとは少し違う形式の転職サイトです。
自分で検索するサーチ型の転職サイトなので、しつこい電話や催促などの可能性がありません。

「自分で検索する」という機能だけで考えると、他の看護師転職サイトも公式サイトに用意されている事がほとんどです。

ジョブメドレーでは、さらに追加して『スカウト機能』というものがあります。
無料の会員登録をしておくことで、医療機関・企業から直接スカウトの連絡を受けることができます。ちなみに、スカウトを受けたくない場合には簡単にOFFにできます。
連絡まではとりたくないけど、「スカウト来たら検討しようかな」くらいに思っている人は登録を検討してみるのも良いと思います。

\ しつこい連絡なし /

※1分で無料登録

専門的な看護師転職サイト

ここでは、派遣という働き方であったり、地域を絞った専門的な看護師転職サイトを紹介します。

条件が当てはまる人は、選択肢の1つとして参考にしてください。

地域を絞った転職サイトは、エリアを絞っている分一人一人の職員に教育が行き届いている可能性も高いですし、その地域の事に関しては特に詳しい職員も多いでしょう。
全国展開している転職サイトとは違う利点があります。

大手の転職サイトと掛け持ちをして比較しながら利用するのもありです。

派遣|レバウェル看護派遣(旧:看護のお仕事派遣)

レバウェル看護派遣(旧:看護のお仕事派遣)PCのHP

【公式サイト】https://kango-oshigoto.jp/feature/haken/
【公開求人数(派遣)】12,752(2023年12月03日現在)

当ブログの看護師転職サイトランキング1位である『レバウェル看護(旧:看護のお仕事)』の派遣専門のサイトです。
求人数が多く利用者満足度も高い、職場の内部情報の入手のしやすさもあり、派遣を考えている人は相談してみても良いと思います。

\ 派遣の相談をする /

※1分で無料登録

東京エリア専門(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)|とうきょうナースステーション

とうきょうナースステーションPC-HP

【公式サイト】https://tokyo.nurse-station.jp
【対応エリア】東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県

『とうきょうナースステーション』は病院団体が運営しており、職場のリアルな情報を提供することで職場と本人の働き方のマッチングを重要視している転職サイトです。
利用者に対して、入手しにくい病院内の情報を提供することで、職場への定着率を上げるというのを押し出しています。
利用者側も自分に合った転職ができる可能性が高く、職場側も長期間働いてくれることでお互いにとってのメリットがあります。
また、専門性が高いキャリアアドバイザーが在籍しているというのも特徴的です。看護師専門の人材エージェントで活躍していた社員や総合病院の人事責任者をしていた社員など、病院側や採用側の視点を持っているスタッフがいます。
全国展開している転職サイトではスタッフのあたりはずれをよく耳にしますが、エリアを絞っているという利点がありそうです。
「診断つき独自マッチングシート」をプレゼントしてくれるため悩み相談だけでも有益な情報が得られると思います。
対応エリアが限定されてしまいますが、東京エリア(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)で職場を探している人には情報収集のためにも活用をオススメします。

とうきょうナースステーションで聞けるリアルな情報

  • 離職率
  • 部署毎の残業時間
  • 看護部長や師長の経歴・人柄 など
「診断つき独自のマッチングシート」で知れること
  • 自宅から通勤圏内の全病院を一覧
    • 一覧からご希望に合う病院をピックアップ
  • 救急台数など細かな情報 など

\ 病院内の情報が手に入る /

※1分で無料登録

看護師の転職時に参考になる口コミサイト

転職サイトの複数登録もめんどくさいし、転職サイト選びで失敗したくないと思っている人は口コミサイトの活用をすると情報を集められます。

公式サイトの情報は良い事しか書かれていなそうで信頼性に欠けると感じる人もいますよね。当サイトでもなるべく客観的には評価しているつもりですが私の主観が邪魔している可能性もあります。
そういう場合には、口コミサイトを活用してください。

転職サイトの口コミだけでなく、病院の口コミを調べられるサイトも載せておきます。

看護師転職サイトの口コミサイト

転職サイトの口コミを確認できるサイトを紹介します。情報収集に役立ててください。

職場(医療機関・企業)の口コミサイト

病院の口コミを確認できるサイトを紹介します。情報収集に役立ててください。

X(旧:Twitter)で検索して口コミ情報を集める

口コミサイトではないですが、『X(旧:Twitter)』で検索することで口コミ情報を集める事ができます。
X(旧:Twitter)は誰でも気軽に呟けるSNSです。実際のリアルな口コミを知る事ができます。

調べる時は、X(旧:Twitter)の検索機能で転職サイトの名前を入力すると確認できます。

正直、良かった所はあまり書かれなくて、嫌な事があった時にグチみたいに書く人のが多いので、デメリットに寄っている口コミと思った方がよいです。

ちなみに、YouTube・Instagramなど他のSNS系は画像加工が必要であったり動画編集が必要であったりと気軽に口コミが書けないので、一般人が書いたリアルな口コミは見つけづらいです。

転職の相談を看護師にしたい場合

転職の相談を看護師に直接相談したい人もいると思います。
信頼できる友人や同僚がいれば、その人に相談するのが一番親身になってくれると思います。
相談する人がいない、または色々な人の意見が聞きたい人のための相談方法を紹介します。

SNSを活用して看護師に相談する

SNS(X・Instagram)などで転職経験のある人にDMで相談するといった方法です。
過去の投稿内容を確認して信頼できる人を探しましょう。
匿名で相談する事ができますが、代わりに相手が真剣に相談に乗ってくれなかったり返信が返ってこない可能性があるので注意してください。

私(看護師へい)に悩みを相談したい人は、看護師へい公式LINEでも相談を受け付けています。
お困りの際には、いつでもお気軽にご相談ください。

友だち追加

アプリを利用して看護師に相談する

看護師同士で悩みを相談できるコミュニティアプリ『カンゴトーク』というアプリがあります。
転職やキャリアに関する相談だけでなく、仕事内容についての質問など様々な相談が匿名でできます。

LINEの「オープンチャット」という機能を利用して相談する事も可能です。グチの言い合いになっている場合もあったり、よい答えが得られないままチャットが流れてしまう事もあります。

公的な看護師転職支援サービス

ここでは、公的な看護師転職支援サービスを紹介します。
利用時間やサービスの量に制限はありますが、無料で利用できます。

厚生労働省|ハローワーク(公共職業安定所)

【公式サイト】https://www.hellowork.mhlw.go.jp
【公開求人数(看護師の求人)】49,020(2023年12月03日現在)

ハローワーク(公共職業安定所)』は、厚生労働省が全国500ヶ所以上設置している施設です。
無料で職業紹介や求職相談にのってくれます。

私や妻もハローワークを利用しましたが、医療機関の情報が少なくてあまり参考になりませんでした。看護師に特化しているわけではないので、情報量が少ないのは仕方がない気もします。地域によっては事情が変わるかもしれません。

失業中の人は、失業保険や再就職手当の給付金をいただける関係上ハローワークの利用をおすすめします。

国(厚生労働省)が運営している施設なので安心感もあります。

もちろん、ハローワークを使って良い転職ができた人もいらっしゃいます。

ハローワークは全国にあるので、利用したい方は『ハローワーク 〇〇(市町村名)』と検索して地元のハローワークを確認してください。

『看護師転職サイト』と『ハローワーク』のどっちを使うか悩んでいる人は、下記の記事を参考にしてください。

看護協会|ナースセンター(eナースセンター)

eナースセンターPC-HP

【公式サイト】https://www.nurse-center.net/nccs/
【公開求人数】24,548(2023年12月03日現在)

ナースセンター』は、看護協会が運営する無料の職業紹介事業です。
eナースセンター』という無料の求職・求人サイトもあります。

ナースセンターは、看護の仕事に詳しい相談員が”利益を目的とせず”キャリアの悩み相談をしてくれたり、再就業支援研修をしています。
キャリア形成に悩んでいる人やブランクが長く不安な人には利用をおすすめします。

メリットは、看護協会が運営しているので情報の信頼性が高いです。求人を出している職場側も責任感をもって求人を出している可能性が高いです。

デメリットは、公的な看護協会が運営しているので、現場の内情とか悪い点を知るのが難しいかもしれません。求人数は、大手の転職サイトよりは少ないです。

『看護師転職サイト』と『eナースセンター』のどっちを使うか悩んでいる人は、下記の記事を参考にしてください。

看護師転職サイトを使うメリット・デメリット比較

看護師転職サイトを使うのは、以下のメリットとデメリットがあります。

メリットデメリット
求人情報が多い
求人を探すのを手伝って貰える
職場の雰囲気や内部事情を知れる
条件交渉をしてくれる
面接対策・履歴書作成の協力を得られる
面接などの日程調整まで全てやってもらえる
連絡が多い場合がある
採用が不利になる場合がある
転職後に嫌味を言う上司がいる場合がある
看護師転職サイトを使うメリット・デメリット比較表

看護師転職サイトに対する厳しい意見

アンケートでは、転職サイトの利用自体に否定的な意見もありました。
実際の口コミを紹介します。

転職サイト利用の否定的意見の口コミ

スクロールできます

転職サイトではなく民間の紹介所にお願いしました。
転職サイトを使用しなかった理由として必要以上の連絡や勧誘が生理的に受け付けなかったことが挙げられます。
また転職サイトも営業のため少し強引にでも転職させようとするところも利用に至らない理由として挙げさせていただきます。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

直近での転職した時にはハローワークを使ったり、自身で探しました。
理由としては、以前転職サイトを使った時に面接に行った病院で「転職サイトを断ってくれたら雇う」と言われたことがあり、雇う側に負担を与えることを感じたからです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

たくさん電話やLINEがくるので、仕事中とかは困ることもありました。
疲れている時などは返信や折り返しが大変なので、自分のペースで転職活動ができず、プレッシャーにもなるため今後は使いたくないと感じています。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

実際に転職サイトを使用して転職した友人から、転職サイトを使用すると様々な求人情報を提供してもらうことができるため自分で探す手間は省けるが、転職サイトから何度も連絡が来るため、それがややしつこく感じることもあると聞いていたためです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

大手の転職サイト様はどこも丁寧ですが、若い頃、離職者の多い、ブラック的な病院を紹介された事があり。
あまり転職サイトを信用しないようになってしまいました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

個人で見学をしに行った医療機関の看護部長さんから、「エージェントを使うと100万円単位でお金が動くのよ」と不意に話されたことがあり、利用すると情報や転職の手助けをして頂ける一方で、見えない重荷を背負うんだなと感じてしまい、自分で動こうと思いました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

転職サイトを利用しようと思ったがサイト使用者が電話が何度もかかってくるため面倒だと聞きあまり良い印象を持てなかったため。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

転職をした時、あなたを採用するのに〇〇円かかっているのよと師長に言われたことがあるので、転職サイトを利用したくはありません。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

今ひとつ信用できなかったから(紹介料もらって紹介してるので、本当に自分にあってるのか?本当にいい職場なのか?疑問に思ったので)

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

一度転職サイトを使用したが、施設側に「あなたを雇うのに大きなお金が動くから直接応募してきてほしかった」と言われたので、以後使っていません。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

転職を考え始めた最初頃、転職サイトに登録後すぐに頻繁に担当者から連絡が来るようになり、苦痛に感じたため転職サイトは利用せず、ハローワークに通い転職をしました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

どの転職サイトも対応が丁寧でしたが、連絡が多すぎて大変でした。
転職を考えている友人を紹介してほしいと何度も催促され、困りました。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

どの転職サイトもまじめに考えて下さり。勉強になったのですが、現場と契約したら今まで行ってくれていた身体的、精神的サポートの連絡はなくなりましたし、あとは自分でお願いしますという感じがいなめなかったです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

転職サイトに登録はしたが、悪いうわさ(サイトを利用して転職してきたスタッフに対して、世間の看護師の評判が悪く、転職先で『サイトからお金を貰うためでしょ?』といじめられたという噂)を聞いたため、利用して転職することを躊躇した。
どんな病院があるか、ラインナップを知るために利用して直接的に応募する形をとった。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

転職サイト経由で病院からサイトにかなりの高額料金が発生すると聞いています。
入職後その件でイヤミを言われそうなのでできるならつかいたくありません。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

転職サイトを利用すると、頻繁に電話やメールが来るため。
メールだと自分のタイミングで読めるが、電話だとこちらの都合に合わないことも多いので負担に感じることが多いため。
結局自分で探す方が良いと思った。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

転職サイトは情報収集にとどめて、直接応募にすることにしました。
転職サイトを介して就職した今の職場で、「あなたの紹介料に130万かかっている」と言われてショックだったので、そのような思いはしたくないです。

出典:クラウドワークス(アンケート調査)

【忖度なし】看護師転職サイトを使うと採用には不利?

看護師転職サイトの仕組み

看護師転職サイトは、利用者が無料で利用できる代わりに転職サイトに求人を掲載している医療機関・企業から収益を得ています。
利用者と医療機関・企業をマッチングさせているので、紹介手数料をもらっているという事ですね。
利用者が無料でたくさんのサポートをいただけるのは、こういう収益構造があるからです。

なので、医療機関・企業側から考えると転職サイトを利用した人を採用するとお金を払わなければいけません。
ちなみに、看護師1人あたりの人材紹介の平均手数料は76万円です(参考:公益社団法人全日本病院協会「病院の人材紹介手数料」に関するアンケート調査

医療機関・企業側から考えると直接応募してくれれば手数料を払う必要がないので0円で人を雇うことができます。
そう考えると、採用という一面だけ切り取ると転職サイトを利用する方が不利だと思われます。

しかし、転職サイトに求人を掲載している医療機関・企業が転職サイトからの応募が来たら断るというのは違和感があります。「紹介手数料が嫌だったら、転職サイトに求人を掲載しなければいいんじゃない?」と思うからです。
「転職サイトを利用している」という理由だけで断り出したら、採用にコストをかけられないブラックな医療機関・企業の可能性があると思われるので、むしろ不採用の方が良い気がします。
採用コストを払えない医療機関・企業は経営がうまくいっていない可能性も高く、「入職したら違う条件だった」・「サービス残業が多い」・「福利厚生がほとんどない」・「ボーナスや退職金がない」みたいな状況もありえますので、求職者からみても避けた方が良いです。

金銭面だけで考えれば、転職サイトを使うと採用されにくいんじゃないかという考えになりますが、転職サイトでは面接対策をかなり積極的に行ってくれます。
面接をする採用者側の、看護部長や人事の性格を把握していたり、どうやれば良い印象になるかを教えてくれます。
転職サイト側も採用してもらいたいと考えているので強い味方です。
『面接での印象良い+転職サイト利用』と『面接での印象悪い+直接応募』でしたら、どう考えても前者の方を採用すると思います。印象悪い人がサボりまくったり・周りに迷惑をかける人だったら、雇い続けている方がよっぽどコスト(人件費)がかかります
医療機関・企業側の目線で考えると”採用コストより人材の質”を重視するはずだからです。

『面接での印象良い+直接応募』と『面接での印象良い+転職サイト利用』を比較すると直接応募のが採用率は高いと思いますが、始めから直接応募しか考えていない状態だと見つけられる転職先の幅が狭いです。
転職サイトで情報収集する段階ではデメリットがほとんどないので、うまく活用しましょう。

転職サイトのメリット・デメリットを把握した上で、うまく活用したい人は下記の記事を参考にしてください。直接応募との比較もしています。

【忖度なし】看護師転職サイトからの連絡がしつこい時がある

ぶっちゃけ転職サイトからの連絡がしつこいと感じている人はいます。でも、逆に連絡が来なくて不信感を感じる人もいます。
連絡がまったくいらないのなら仕事を探す側としては微妙な気がします。条件に合った職場を探してくれるから転職サイトを使う価値が高いと思います。

連絡の量もバランスなんですかね💦

連絡がしつこくて嫌な場合は、電話以外の方法をとらせていただくとか、この時期や時間に連絡を欲しいなど、はっきり意思を伝えましょう。
転職先が決まったら、「転職先が決まったので連絡は不要です」と伝えれば大丈夫です。
担当者の配慮がないなら、担当者を交換してもらうと良いです。それでもおかしいと感じたら、転職サイトを退会しましょう。

≫電話以外(LINE)での連絡ができる看護師転職サイトはこちら

連絡がしつこい場合の対処法を詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

看護師転職サイトを使わないほうがよい人

私は全員が転職サイトを使った方がよいとは思っていません。その人の状況に合わせて不要な人もいると思っています。

ここからは、転職サイトの利用が合わないと思う人をあげさせてもらいます。転職サイトを使うか、他の方法で転職先を探すか検討してみてください。

行きたい就職先が決まっている人

行きたい医療機関や企業が決まっているのでしたら、転職サイトを通さないで直接応募をしたほうが良いです。

転職サイトを通して応募すると、医療機関・企業は転職サイト側に紹介手数料を払わなければいけません。という事は、少なからず採用の際には転職サイトを使う事で不利になる可能性があります。

面接が苦手な人は、転職サイトを使うと対策をしっかりやってくれるので転職サイトの利用を検討しても良いかもしれません。

看護師以外の職種に転職したい人

どうしても看護師が合わない人だっていますよね。
私は看護師の配信活動をしていますが、個人としての意見は楽しく日々を過ごせれば看護師にこだわる必要はないと思います。なので、看護師以外の職種に就きたい方は一般転職の転職サイトを活用するのが良いです。

心を休める時間を作りたい人

転職サイトは転職を考えている人のためのものです、転職サイト側からみたら「転職したい人」だと思われているので、多少なりとも連絡が来てしまう可能性があります。

実際は連絡がこない転職サイトもありますが、転職を意識するだけでも辛いと思います。
メンタルが疲れてしまって、少し休みたいなと思っている人は転職サイトへの登録はしないで良いと思います。

自分の心に余裕ができてきたら考えましょう。

転職後に何か言われる可能性を1%でも減らしたい人

「あなたを採用するのにお金がかかっている」みたいな嫌味を言われた人もいるらしいです。
そんな事を言ってくる職場で働きたいとは思いませんが、そういう可能性をゼロにしたいようでしたら転職サイトを使用せず直接応募のが良いです。

ぶっちゃけ情報収集のみ転職サイトを利用して、最後は直接応募するという方法もあります(担当者が親切だった場合少し悪い気はしますが…)。

看護師転職サイトを使うのがオススメな人

転職サイトを使った方が転職活動がうまく行く人もいます。

ここからは、転職サイトの利用が向いている人をあげさせてもらいます。

いろいろな求人を見たい人

看護師転職サイトには大量の求人があります。
転職サイト側も積極的に医療機関・企業に足を運んだり連絡をしているので、たくさんの求人が集まったり最新の求人なども仕入れています。

公開求人数が一番多い『ナース人材バンク』では20万件以上の求人数があります。

公的な看護師転職支援サービスである『eナースセンター』でも求人数が約2万件と考えると看護師転職サイトの求人数はかなりの数になります。

求人を探すのを手伝ってもらいたい人

看護師転職サイトは、転職のアドバイザーが担当として付いてくれます。

自分の希望する要件を伝えると、その条件に合った求人を探してきてくれます。
もちろん、その求人から選ばなければいけないわけではないので断っても大丈夫です。

職場の雰囲気や内部事情を知りたい人

職場の雰囲気や内部事情に関しては、働きたい職場で知り合いが働いている場合はその人に聞く方が良いと思います。

それ以外の場合に関しては、自分で情報を集めるのが難しいと思います。
転職サイトは職場に足を運んで情報を集めていたり、辞めた人の情報を集めている事が多いです。

職場の雰囲気や内部事情を知りたい人は相談すると教えてくれる事が多いです。

面接や履歴書作成に自信がない人

転職サイトでは、面接対策(模擬面接)や履歴書の添削など採用されるための手伝いをしてくれます。

面接をする採用者側の、看護部長や人事の性格を把握していたり、どうやれば良い印象になるかまで教えてくれます。

転職サイト側も採用してもらいたいと考えているので強い味方です。
面接や履歴書作成に自信がない人は手伝ってもらいましょう。

条件交渉をしたい人

転職サイトでは、給与・勤務条件・勤務時間など、自分では言いずらい条件交渉も行ってくれます。

求人情報だけみて「だいたいOKだけど、少し条件が合わないな」って場合は、転職サイトを経由して交渉してもらうのもありです。

忙しい人

看護師は毎日忙しい人が多いですよね。
業務の疲労感も多いし、夜勤や残業・家庭の都合などで転職活動している時間がない人も多いと思います。

看護師転職サイトは、求人を探してきてくれる・情報収集の手伝いをしてくれるだけではなく、面接や見学の日程調整などまで本来自分でやらなければいけないことを全てやってくれます。

看護師転職サイトを使いこなすポイント

転職サイトは便利ですが、ただ転職サイトに登録すれば理想の職場が見つかるわけではありません。
転職に失敗しないために、転職サイトをうまく活用していきましょう。

転職サイトを使いこなして、転職を成功させるポイントを説明します。

自分の希望要件を決めておく

自分自身である程度は希望する要件を決めておきましょう。転職サイトの担当者が希望に合わせて転職先を探す手伝いをしてくれます。
要望が全然決まっていないと、自分に合った求人情報がもらいにくいです。

求人を探す上で希望要件として考えるべき項目
  1. 【ワークライフバランス・労働条件】
    ▶︎夜勤で体調を崩したり、子供がいたら労働条件(夜勤の有無・休日・勤務形態。正社員・時短勤務・パートなど)を気にする。
  2. 【働きがい・キャリアアップ】
    ▶︎業務内容・労働環境、目指している目標。

    ≫看護師のキャリアアップについて詳しくはこちら
  3. 【給料】
    ▶︎職場によってある程度平均値が違う。
  4. 【福利厚生】
    ▶︎法定外福利厚生を確認することで、給料以上に得をしたりブラック企業を回避できる。

    ≫看護師の福利厚生について詳しくはこちら
  5. 【通勤距離】
    ▶︎自分の許せる通勤距離までで検討する。
  6. 【人間関係】
    ▶︎職場の雰囲気や離職率などを転職サイトに聞く、または友人・知人と情報交換。

上記の項目については自分自身である程度考えておいた方が転職活動がスムーズに進むでしょう。

『看護師の主な就職先の特徴』や『看護師資格を活かした就職先』など、転職先の選び方については下記の記事を参考にしてください。

ホームページで求人を探す

レバウェル看護求人検索画面

出典:レバウェル看護 公式サイト

転職サイトのホームページでは、公開求人を検索できる場所があるので活用してください。

担当者は希望に沿うように求人を持ってきてくれますが、転職するのは自分自身です。
本当の心の中や性格までは把握できません。
担当者に頼らず、自分でも情報収集をしましょう。

気になる求人がでたら自分でも調べる

担当者に紹介されたり、求人を検索していて気になる職場があったら、その職場を自分でも調べましょう。

求人情報にのっている情報だけでなく、職場のホームページに情報があったり、最近では職場のSNSもあったりします。

自分で調べて情報をたくさん集める事で、職場の雰囲気やプラスの情報が見つかる事があります。

職場見学を希望する

可能であれば、職場見学をしましょう。

職場見学をすることで、職場の雰囲気や人間関係も少し見えたりと、現場でしかわからない情報があります。

少しめんどくさいかもしれませんが、入職してから後悔するほうがよっぽど大変なので、できる限り行いましょう。

職場見学をしたほうが、採用側の医療機関・企業からの印象も良くなると思います。

連絡がしつこい場合は、はっきり伝える

転職サイト利用で、連絡がしつこいっていうのが嫌だという人も多いと思います。

転職サイト側は転職希望者と企業をマッチングさせるのが仕事なので、何も言わなかったら連絡をしてきます。
むしろ連絡が来なかったら、探してくれているかどうかもわかりませんからね。

急いで職場を探している人は連絡が来る事はありがたいと思いますが、ゆっくり自分のペースで探したい人もいますよね。
その場合は、連絡を減らしてもらうようにはっきり伝えましょう
電話が嫌だという場合にはメールLINEで対応してくれる転職サイトもありますので、そういう所を利用するのも良いですね。

≫電話以外(LINE)での連絡ができる看護師転職サイトはこちら

連絡がしつこい場合の対処法を詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

情報収集目的だけの利用はメリットが大きい

看護師転職サイトは、利用者は無料で利用できる代わりに転職サイトに求人を掲載している医療機関・企業から収益を得ています。
利用者と医療機関・企業をマッチングさせているので、紹介手数料をもらっているという事ですね。

マッチングする前の情報収集を手伝ってもらう段階では、利用者目線で考えるとほぼメリットしかありません

転職に失敗しないためにも、もらえる情報はもらっておきましょう。

医療機関・企業側が紹介手数料を払わなければいけないから、採用率が下がるのでは無いかと不安な人は、情報収集だけさせてもらって最後は直接応募っていう手段もあります。
手伝ってもらった担当者さんに申し訳ないので、親身になってくれる担当者さんだったら再転職する時に頼みにくくなるのであんまりおすすめはしませんが…

実際は、転職サイト側も採用してもらいたいので書類・面接対策をかなり積極的に行ってくれます。

面接で医療機関・企業側の印象が良くなり、うまく採用されるケースも多いそうです。

看護師転職に関する質問と回答

看護師が転職を考える時によくある質問をQ&A形式で紹介させていただきます。

看護師転職サイトは掛け持ち(複数登録)するメリットがありますか?

掛け持ちしたほうが比較できて良いです。ただし、連絡をとる手間は増えます。

求人を出している医療機関・企業が違う場合もあるので、掛け持ちしたほうがたくさんの医療機関・企業を探すことができます。

担当者の比較もできます。担当者との相性が悪い場合もあると思うので、そういう場合にも掛け持ちはよい手段です。
担当者の変更を申し出るといった方法もあるので、それでもよいと思いますが、伝えるのが苦手な人は掛け持ちをするという方法もあります。
今の担当者がダメだったら変更するという方法より、担当者比較をした方がより良いアドバイザーに出会える可能性は高いです。

掛け持ちするデメリットは、連絡をとる手間が増えてしまうという事です。
手間が増える事が許容できるなら掛け持ちするメリットは大きいです。

転職サイトを掛け持ちするなら、求人数の多い「レバウェル看護(旧・看護のお仕事)」・「ナース人材バンク」、転職サポートブックが貰える「看護roo!」の3社がおすすめです。
エリア限定ではありますが、「地域を絞った転職サイト」も掛け持ちにおすすめです。

転職サイトの掛け持ちについてしっかり検討してから決めたいという人は、下記の記事を参考にしてください。

看護師転職サイトは「使わないほうがいい」って聞いたのですが、本当ですか?

情報収集では問題ないですが、採用時は不利になる可能性がゼロではないです。

本記事内で詳しく説明しています。下記のリンクをクリックすると説明している文章に飛べます。

≫看護師転職サイトを使うと採用時に不利になる理由はこちら

看護師転職サイトの連絡がしつこいのですがどうすればいいですか?

はっきり意思を伝えましょう。担当者の交換や退会といった手段もあります。

転職サイトからの連絡がしつこくて嫌な場合は、電話以外の方法をとらせていただくとか、この時期や時間に連絡を欲しいなど、はっきり意思を伝えましょう。

転職先が決まったら、「転職先が決まったので連絡は不要です」と伝えれば大丈夫です。

担当者の配慮がないなら、担当者を交換してもらうと良いです。それでもおかしいと感じたら、退会しましょう。

≫電話以外(LINE)での連絡ができる看護師転職サイトはこちら

連絡がしつこい場合の対処法を詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

看護師長や部長が怖すぎて辞められないです。どうしたらいいですか?

絶対辞めるという決意を持って戦いましょう。師長がダメなら看護部長に直談判しましょう。それでもダメなら、「労働基準監督署に相談します」と伝えましょう。最終兵器は退職代行です。

仕事を退職することは権利です。自分が辞めると思ったら辞めていいんです。

法律上では、2週間前までに退職することを申告すれば辞めても良いので、上司に止める権利なんてありません。

正社員など雇用期間の定めがない労働者の場合、退職を申し出てから2週間が経過したら雇用関係は終わります。会社側の承諾は不要です(参考:e-Gov法令検索 民法627条1項

頭ではわかっていても、パワハラがすごくて辞められないから困っているんですよね。

その気持ちわかります。私もかなり戦いましたから。

まずは、絶対辞めるという決意を持って話し合いましょう。

引き留めにくい理由を作っておくのもよいですね。「美容看護師になりたいんです」とか、その職場では絶対にできない事を理由にしておくのもありです。

直属の上司である師長に退職の話をすると思いますが、師長がダメだった場合には看護部長に直談判しましょう。

それでも退職できない場合は、きっと法律を無視した引き止めに合っている状況だと思いますので、「労働基準監督署(労基)に相談します」と伝えましょう。

労働基準監督署(労基)』は厚生労働省管轄の機関で、労働条件の改善や指導などもしています。

労働基準法を違反している企業に対して、立ち入り調査や指導を行います。

私も労基に相談した事があり、立ち入り調査まではしていただけませんでしたが、師長を説得する材料として「労基と相談しています」と圧をかける手段を用意していました。

医療機関・企業側から考えたら、立ち入り調査に入られたらイヤだと思っているはずなので退職交渉が通る可能性が高くなります。

これらの手を使っても退職できない・上司が怖すぎて話すだけでもメンタルが崩壊するという人は、退職代行を使うといった手段もあります。

退職の希望を受け入れてもらえないからといって、無理やりサボりだすのだけは辞めた方がいいです。『無理やり辞める=無断欠勤扱い』となり、実家に連絡がいったり・退職金がなくなる可能性もあります。

最悪の場合、懲戒解雇(クビ)になる恐れがあります。そうすると、再就職の際に不利になったりとよいことがありません。

バックレるくらいなら、退職代行でも何でも使って辞めましょう。

看護師転職サイトでも退職の支援をしてくれますが、本当に退職について悩んでいる人は退職代行の方が良いと思います。

看護師転職サイトは病院とのつながりも大切だと思うので、退職についてのサポートは退職代行よりは劣ってしまうと考えられます。

退職代行では、「会社への代行連絡」・「退職手続サポート」もしてくれます。

おすすめの退職代行は【退職代行ガーディアン】です。
東京労働経済組合が運営しており、退職率100%です。365日、全国対応しています。

まとめ|看護師転職サイトは上手く活用しよう

おすすめの転職サイトをご紹介してきましたが、最後は自分の意思で決める事になります。

転職サイトはあくまで情報収集の手段の一つです。もちろん転職サイトはたくさんの情報量を持っている事が多いですが、転職サイトだけの情報を鵜呑みにせずに自分で調べたり、見学に行ったりした方が転職の成功率は上がります。

転職サイトをどこにするか悩んでいて決まらない人におすすめをするなら、初めて登録する場合はレバウェル看護(旧:看護のお仕事)です。大手で求人数も多く・利用した人の満足度も高いので初めの1社はここ選んでおけば失敗はしにくいと思います。

悩んでいる時間は正直もったいないです、悩む時間が伸びれば伸びるほど自分に合わない職場で仕事を続ける時間が増えるし、理想の職場に出会える機会も減ります。今日あった求人は明日にはないかもしれません、転職にはリスクがあっても、転職活動にリスクはありません

楽しく仕事ができるように、今から転職活動を始めましょう!

看護師転職サイト比較・一覧表

スクロールできます

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

ナース人材バンク
看護roo!ロゴ
看護roo!

マイナビ看護師

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)
特徴累計利用者数40万人以上年間利用者数10万人以上約190ページの転職サポートブックがもらえる直接相談で高い満足度面接フォローが手厚い
公開求人数149,266211,22581,20659,24162,130
非公開求人ありありありありあり
おすすめ度1位
(4.3)
2位
(4.0)
3位
(3.3)
3位
(3.3)
5位
(2.0)
連絡方法LINE・メール・電話LINE・メール・電話LINE・メール・電話LINE・メール・電話LINE・メール・電話
対応エリア全国全国全国全国全国
利用料金無料無料無料無料無料
口コミ・評判口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
人気の看護師転職サイトTOP5の比較(2023年12月3日現在)
よかったらシェアしてね!
目次(タップで読める)